KK233 かぶと童子とクマ・金太

もとは組み木ワークショップで10x20センチの板で作るために作図された五月人形です。これを18ミリ厚のブナ材で作り枠に収めました。 飾り方はさまざま考えられます。写真1は、下からクマ、金太、その上に一対の鯉、その上に童子を乗せましたが、この逆に重ねることもできるでしょう。一対の鯉を頭を下に両脇に立てかけて飾ることもできます。「五月人形垂れ幕セット(別売り)」と一緒に飾るとさらに映えます。

木枠寸法/W=225,H=125mm

かぶと童子の寸法/W=75,H=100,D=18mm

材質/ブナ18mm

サイズ/W225 H125

デザイナー/小黒三郎
販売価格 16,200円(税1,200円)
SOLD OUT

Group

Top